七段昇段祝いを渡しました

2E1B8683-3FF1-4032-B765-EFAE1A59E9A6 04317039-A532-404B-8530-BCDCB031A1FF2A1056B7-ECD8-4678-88DD-66C993635288

 

コロナウィルスの影響でずっと渡すことができずにいた原先生の七段昇段祝いを本日お渡ししました!会員や近しい方々みんなの気持ちがこもった、オーダーメイドの茶叩き塗りの竹胴と綿袴です。喜んでいただけて良かったです。次の稽古ではぜひこれを着けて稽古をしてほしいなと思います。あらためておめでとうございました!

稽古を再開しました!

DSC_0635 DSC_0637 DSC_0644 DSC_0645 DSC_0658 DSC_0665 DSC_0669 DSC_0674

6月27日(土)、約4ヶ月ぶりに稽古を再開しました。会員の稽古を初心者・小学生・中高一般の3部制にして行いました。コロナウィルス対策と熱中症対策を同時に行う必要があるので、とても大変ですが、大切な仲間と久々に稽古で汗を流すことができてうれしく思います。しばらくは分散稽古を行い、状況を見ながら通常稽古へと戻していきます。たくさんの人と稽古をしたい気持ちはありますが、当分の間は出稽古の受け入れを休止したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

四月の稽古について

3月末になりました。世間を見てみると新型コロナウィルスが猛威を奮っています。直心館の会員やその家族の皆様の命・健康を守るため、当分の間休館としたいと思います。社会情勢を見て再開の判断をします。ご理解とご協力をお願い致します。

後期進級審査会、全員合格!

3C74F36C-42D4-4D4C-B4B2-F42B7B74545E

 

本日、小田原スポーツ会館にて後期進級審査会が行われ、1級に1名、2級に2名、3級に1名、4級に4名合格しました。とてもよい立ち合いでした。おめでとうございます!

県央えびな少年少女剣道オープン大会にて優勝1名、三位1名の活躍!

0BA37DF9-F6D6-4F87-8CBF-03062C4E25B4 8F8623BA-CE15-453D-B592-1A03E4CA8252 C78F0AD3-6129-40BB-B752-54F7D2703D9490D3C0DE-4FBD-408D-87EA-0ACCEFBFDF39 2BD4358D-9C6B-4152-BDCF-DA31D7FAFFE5DDBD34F5-93C8-427E-88D3-A851A4F8FEC36EFFBB57-F5A0-402A-817F-AEA08398A939

 

本日、海老名市総合体育館において県央えびな少年少女剣道オープン大会が行われ、鈴木選手が小学校2年生の部で優勝、荒井選手が三位になりました!おめでとうございます!これだけ規模の大きな大会で勝ち上がったのは大変立派です。惜しくも負けてしまった人も、内容の良い試合がたくさんありました。今年初めての大会で素晴らしい結果が出ました。これからも直心館はみんなで一丸となってレベルアップしていきたいと思います!

 

 

2月の武士道杯が行われました

982BE8BE-EE67-4D9C-AB1D-070B12C282F9 8B595058-AED9-45B3-86A4-ABD3330226CC EE65DF50-6896-4019-8B26-A1E1971CB42F

 

本日、2月の武士道杯が行われました。紅白に別れ、勝ち抜き戦形式で試合をしました。面を付けていない子は、早素振りの上手さを判定で決めて勝負しました。最優秀選手賞には荒井選手が選ばれました。制限時間が来て引き分けになるかと思われた時、思い切った飛び込み面で一本を取り勝利しました。その後も多彩な技で勝ち抜いたところを評価されました。特別賞には鈴木選手が選ばれました。姿勢正しく、真っ直ぐ伸びた早素振りをして勝ち抜いたところを評価されました。他の選手もたくさんいい試合をしていました。直心館は確実にレベルアップしています。子どもたちの無限の可能性、本当に楽しみです!