令和2年の稽古始め・新年会が行われました

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC_0342FullSizeR (30)FullSizeR (33)FullSizeR (34)FullSizeR (35)FullSizeR (31)FullSizeR (32)DSC_0343DSC_0352DSC_0354FullSizeR (36)FullSizeR (37)FullSizeR (39)FullSizeR (41)FullSizeR (40)FullSizeR (43)FullSizeR (44)FullSizeR (45)FullSizeR (46)FullSizeR (47)FullSizeR (48)FullSizeR (49)FullSizeR (50)FullSizeR (51)FullSizeR (52)FullSizeR (53)FullSizeR (54)FullSizeR (55)FullSizeR (56)FullSizeR (57)FullSizeR (58)FullSizeR (59)FullSizeR (60)FullSizeR (61)FullSizeR (62)FullSizeR (63)

本日は、令和2年の稽古始め・新年会でした。基本稽古をした後、紅白戦形式で武士道杯を行いました。新年から熱気のこもった試合が展開され、とても有意義な時間となりました。武士道杯では、最優秀選手賞・特別賞ともに、幼児が選出されました。最優秀選手に輝いた市橋選手は、基本に則ったまっすぐな面を打ち勝利したことが評価されました。特別賞の星選手は、進んで技を出していた姿勢が評価され、今後さらに頑張ってほしいとの願いを込めて選出されました。他にも幼児~一般まで素晴らしい内容の試合がたくさんありました。試合後は、引き続いて新年会が行われました。各自が、新年の抱負を一言ずつ発表し、目標に向かって頑張る決意をしました。「北条剣道祭で優勝したい!」「〇〇選手に勝ちたい!」「〇段審査に合格したい!」と力強い言葉を聞くことができて、とてもうれしくなりました。直心館は今年で創設8年目を迎えました。昨年も直心館は試合や審査で素晴らしい結果を残すことができましたが、今年はさらに飛躍できるよう指導部・保護者会・会員のみんなで一枚岩となって頑張っていきたいと思います。今後とも応援よろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>