私の尊敬する妻

このエントリーをはてなブックマークに追加

(言うのはちょっと恥ずかしいですが)私は妻を尊敬しています。なぜかというと、自分の成長のために地道に努力する人だからです。「道場の木札の名前をもっと美しく書けるようになりたい」と毛筆・硬筆を習い始め、忙しい中で時間を捻出して課題に取り組んでいます。これらの写真の字は妻が書いたものです。本当に素晴らしい字だと思います。でも妻は「まだまだ。やればやるだけ、書けば書くだけ、課題が見つかる。きっと剣道と一緒だね。」と話しています。「確かにそうなのかもしれないな。」と私も思いました。妻は縁の下の力持ちとして、道場を支えてくれています。いつもありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です